おすすめカニ通販を厳選してランキング / どうせ買うなら格安価格で美味しく頂きたい人のためのWEB

ズワイガニとタラバガニ購入するならどちらがおすすめか?

みなさんは普段カニを買う時ズワイガニとタラバガニどちらを好んで購入していますか?

カニの中でもズワイガニとタラバガニは人気ツートップで旬な時期や年末年始にかけてスーパーや通販などではどちらも売り切れ状態になっていることも...

なぜスーパーでカニを買うよりカニ通販で購入した方がいいのか

「どちらでもいいじゃん。好きな方で。」と言えば話は終わってしまいますが、今回はズワイガニとタラバガニ購入するならどちらがおすすめなのか比べてみました。

ズワイガニとタラバガニの比較

まずは定番の表にまとめます。

「価格」「旬な時期」「味」「大きさ」「調理」「食べ方」「産地」をズワイガニとタラバガニで比べてみました。

 

ズワイガニ タラバガニ
見た目 ・細長い脚が両方に5本ずつ生えている

・甲羅は小さめでツルツルしている

・太い脚が両方に4本ずつ生えている

・甲羅はごつく、とげが生えている

価格/1㎏ 3,000円~5,000円 4,000~8,000円
旬な時期 11月頃~1月頃 12月頃~3月頃
・繊細で旨みやきめ細やかな甘味が強い

・カニみそは濃厚で癖になる

・身の詰まりの当たりはずれがある

・脚には身がたっぷり詰まっていて食べ応えあり。

・あっさりしていて生は食感はプリプリでボイルはフワフワしている。

・ほとんどカニみそは詰まっていなく新鮮なものでないと食べれない

販売単位 Sサイズ(300g)/Mサイズ(500g)/Lサイズ(1㎏) Sサイズ(500g)/Mサイズ(1㎏)/Lサイズ(2㎏)
調理 ・身体がデカく、生かにを買ってしまうと鍋に入りきらず調理が難しい

・トゲトゲがあるのでケガの恐れがあり軍手必須

・食べやすいようにポーション販売しているところが多いので調理が楽

・生カニで購入してもタラバガニと比べてデカくないので扱いやすい

おすすめの食べ方 ・ボイル

・カニ鍋

・焼きガニ

・ボイル

・焼きガニ

・カニしゃぶ

産地 ・山岳地方の日本海側

・ロシア

・カナダ

・網走や羅臼

・ロシア

・アラスカ

①ズワイガニとタラバガニの価格

品質によって値段が左右しますので一概には言えませんが、同じ重さで比較した場合、値段はズワイガニの方が全体的に安く、とにかく安くカニが食べたいという人にはズワイガニの方が向いています。

また、タラバガニの甲羅はほとんどカニみそが詰まっていなく、食べれるところがないので姿の状態で購入しても無駄になってしまう恐れがあります。

タラバガニをお得に購入するなら脚のみがいいかもしれません。

②ズワイガニとタラバガニの味の違い

ズワイガニの味は磯の風味が強く、繊細な味を楽しむことができます。

焼きガニやボイルでそのまま食べても塩気があり素材本来の味を楽しむことができます。

ズワイガニの脚や肩肉を入れカニ鍋にすることでいいダシがでて旨みが出てきます。注意点として、ボイルカニを使用する場合、煮過ぎてしまうと旨みが損なわれる恐れがあります。

最後にダシ汁を雑炊にすることでズワイガニのすべてを味わうことができます。

一方、タラバガニは脚の身が太く食べ応えがあります。生で食べる場合身がプリプリしてエビのような食感に似ています。

ボイルの場合フワフワの食感になります。

味はズワイガニと対象的であっさりしています。ポン酢やゆず、バターなどとの相性抜群です。

ズワイガニのカニみそは?

ズワイガニのカニみそは濃厚でやや苦味があり、クセになってしまう人もいるぐらいです。

ちなみに新鮮なカニみそはオレンジ色をしていて、時間が経ち鮮度が落ちるとだんだん黒っぽく変色していきます。

酒との相性が良くつまみにしてもいいですが、カニみそを少しだけ残して甲羅に入れ、その中に酒を注いで火を通せば甲羅酒の出来上がりです。

タラバガニのカニみそは?

タラバガニのカニみそは基本的には食べず、食べたとしても美味しくありません。

また、ボイルのタラバガニを購入した場合、販売業者が茹でる段階で取り除いています。カニみそが液化しカニ脚に流れることで見た目や風味が損なってしまうのを防ぐためです。

どうしても食べてみたい人は、活きガニ(生きているカニ)を購入しましょう。

③ズワイガニとタラバガニの調理法

タラバガニは殻付きや姿のまま購入すると大きく、トゲがあるためズワイガニと比べると調理が少し大変です。

一方、ズワイガニは通販で購入する場合ポーション(むき身)が主流になっていますので調理が簡単です。

ズワイガニ(姿)のさばき方、むき方

④ズワイガニとタラバガニの食べ方

ズワイガニとタラバガニのおすすめの食べ方を上記で紹介しましたが、やはり好みの問題なので一概にはいえません。

食べ方の好みによって合うカニも変わるため自分に合った食べ方を見つけてみましょう。

例えば「ズワイガニの磯の風味を楽しみたいから、なにも付けずにボイルで食べたい人」もいれば「タラバガニのあっさりした味を楽しみたいからなにも付けずにボイルで食べたい人」など十人十色です。

【結果】ズワイガニとタラバガニどちらが購入するならおすすめか?

値段が安い方を選びたい人・・・ズワイガニ

あっさりしたのが好きな人・・・タラバガニ

磯の風味を楽しみたい人・・・ズワイガニ

食べ応えを求める人・・・タラバガニ

カニみそを食べたい人・・・ズワイガニ

調理が苦手な人・・・ズワイガニ

食べ方・・・個人の好み

今回は「このような場合はこれ」という形で結果を出しました。上記表を見て、自分の好みで選んでいただければ幸いです。

この記事のまとめ

今回は「ズワイガニとタラバガニどちらが購入するならおすすめか?」についてご紹介しました。

最終的な結論は個人の好みもあるのでその時の状況に応じて購入していただければと思います。

この記事を読んでズワイガニとタラバガニどちらが食べたいのかある程度決まったと思います。そんな人のために失敗しないカニ通販での購入の仕方を下記に載せています。