2020年おすすめカニ通販をご紹介 / カニ買うなら安くて美味しく頂きたい人のためのWEB

カニギフトを大切な人へ | カニ通販でお取り寄せ!!おすすめは?

みなさんは大切な人へギフトを贈ろうとした時なにを贈りますか?

もし何をギフトにするのか迷っているならカニがおすすめです。

  • カニは高級食材なので特別な日でないとなかなか食べれない
  • 感謝の気持ちを伝えるために、お歳暮などにピッタリ
  • 家族みんなでカニを楽しむことができる

一般的に年末年始など特別な日ではなければ何万円もするカニを購入しようとは思いませんよね?

だからこそカニギフトは大変喜ばれます。

さらに、ギフトとして受け取った人も高級食材であるため家族みんなで食卓を囲んで食べることが多く、家族団欒のきっかけを作ってあげることができます。

カニ通販でメジャーな商品は「ズワイガニ」「タラバガニ」「毛ガニ」「花咲ガニ」などがあります。

さらに「姿」「脚」「肩」「活き(生きたまま)」「ボイル」「詰め合わせ」など販売状態はさまざまです。

販売されている状態
カニ姿状態(まるごと) 活けガニ、生冷凍姿、ボイル冷凍姿など
カニの部位状態 生冷凍カニ脚、生冷凍剥き身、ボイル冷凍カニ脚、ボイル冷凍剥き身など

カニ通販から購入してそのまま贈るのが簡単で便利ですがいくつか気を付けなければなりません。

  • カニギフトの注意点
  • 目的によって違うカニの種類の選び方
  • おすすめのカニ通販サイトを紹介

この3つをテーマにご紹介していきます。

カニギフトの注意点

  • 相手がカニを食べれるのかを確認する
  • 好みがわかるなら相手の好きなカニを選ぶ

カニギフトで1番大事なのが、相手やそのご家族にカニが嫌いな人や甲殻類アレルギーの人がいないかを確認することです。

また、相手の好みを知っていれば、その種類や状態のものを選びましょう。

カニ通販でよく見る「活きカニ」「生カニ」「ボイルカニ」の違い

  • 活きカニは生きたままのもの
  • 生カニは水揚げ後熱処理していないもの
  • ボイルカニは水揚げ後お湯で茹でたもの

活きカニをギフトで選ぶ場合、新鮮で美味しいですが、配送途中に死んでしまったり、中には生きたままの毛ガニを気持ち悪がってしまう人や殺生を嫌がってしまう人もいますので、相手を見て選ぶことにしましょう。

カニの旬な時期

カニの種類 旬な時期
タラバガニ 12月頃~3月頃
毛ガニ 1年中
ズワイガニ 11月頃~1月頃
花咲ガニ 3月頃~9月頃

豪勢なカニならタラバガニ

相手がカニの種類やこだわりが特になく、サプライズでびっくりさせたいと思うなら「タラバガニ」をギフトにするのがおすすめです。

また、タラバガニは脚や肩でも売られていますが、姿は「豪勢な贈り物がいい」という人に適しています。

サイズは1㎏以上のものが多く、大きいもので4㎏以上のものまであります。

また、ギフトにする相手の家族の人数に合わせるのも大事です。

あまりに大きすぎると食べきれずに保管する場所を確保するのも大変ですし、高価すぎると気を使わせてしまうかもしれません。

タラバガニ 何人前 価格
1㎏ 1.5人前 10,000円前後
1.5㎏ 2人前 17,000円前後
2㎏ 4人前 25,000円前後
3㎏ 6人前 40,000円前後

タラバガニをギフトにする場合、1匹1㎏以上のものが多いですが、殻や甲羅を取り除いたらだいたい重さは3分の2ぐらいまで減ります。

殻付きの状態では中身を確認することはできないので信頼できるカニ通販を探す必要があります。

ギフトにするなら「冷凍ボイル」か「生冷凍」がおすすめです。

旬な時期を狙うなら毛ガニ

ギフトといってもお中元からお歳暮、父の日や母の日、誕生日といったお祝いギフトなどさまざまです。

毛ガニは水揚げされる海域(主に北海道海域を中心に東西南北)によって旬な時期が変わります。

毛ガニをギフトにする場合、旬な場所で水揚げされた毛ガニを贈るのが適しています。

旬な時期 場所
春(3月~5月) 網走や宗谷のオホーツク側
夏(6月~8月) 登別や白老町沖
秋(9月~11月) 釧路や根室、十勝沿岸
冬(12月~2月) 日高沿岸

タラバガニやズワイガニと違って400g~800g前後と小さいため、大人数のご家庭の場合は1匹だと少し寂しいかもしれません。

毛ガニのサイズ(姿) 価格
400g 2,000円~3,000円
500g 3,000円~4,000円
600g 3,000円~5,000円
700g以上 6,000円~10,000円前後

濃厚なカニみそ

「ギフトで贈ろうと悩んだけど小さいからやめた」と思った人もいるのではないでしょうか?

確かにタラバガニやズワイガニと違ってサイズは小さいけれど、カニみそは絶品です。

濃厚な味わいでクセになる人も多く、お酒が好きな人には毛ガニをギフトにすると喜ばれることでしょう。

お金に余裕があるならブランドズワイガニ

カニといったら「ズワイガニ」というほど知名度は高いです。

ズワイガニにもいろいろ呼び名があり「ズワイガニ」「オオズワイガニ」「ベニズワイガニ」の3種類が一般的です。

ズワイガニは国産の場合、水揚げされた地域によって呼び名が変わりブランドズワイガニと呼んでいます。外国産のものより価格が高価になりますが身入りもよく、味は絶品です。

呼び名 産地 名前の由来
越前ガニ 福井 北陸地方の地名をとって
加能ガニ 石川 石川県が漁港の統合の際、一般公募
松葉ガニ 京都/兵庫/鳥取 脚を畳んだ時松の葉に似ているところから
タイザガニ 京都 丹後半島の漁港の名前

さらにズワイガニのメスは、セイコガニや香箱ガニとも呼ばれています。悩むのがブランドの国産か外国産の2つになります。

今ブランドズワイガニは年々高騰していて一般庶民がギフトで贈るには結構きびしいです。

目安として松葉ガニ1㎏前後で安くて2万円前後、中には1匹200万円ほどの値がついたものまであります。

お金に余裕のある人以外はブランドズワイガニをギフトにするのは避けた方がいいかもしれません。

  • 活きガニ
  • 生ガニ
  • ボイルガニ

上記の3つのパターンがあり、さらに「姿」の他にも「肩」「脚」「ポーション(剥身)」などカット部位がありますので、相手の料理の向き不向きで選んでいただけたらと思います。

珍しいものをギフトにするなら花咲ガニ

タラバガニやズワイガニ、毛ガニではちょっとポピュラー過ぎるかなと思った人は花咲ガニをギフトにして相手を驚かせてみるのはいかがでしょうか?

タラバガニの仲間で、茹でると真っ赤に染まり花が咲いているように見えます。その美しい見た目からギフトにすれば喜ばれること間違いなしです。

味はタラバガニと対象的で油分が多く濃厚で、独特の甘い香りがあります。

そのまま食べても美味しいですが、ぶつ切りにして味噌汁に入れれば北海道の郷土料理「鉄砲汁」が作れますよ。

ロシア産に比べ国産の方が少々高いですが味は良いといわれています。また、カニ通販のほとんどが北海道の根室近郊の花咲ガニを販売しています。

花咲ガニ(国産)/姿 価格
500g 3,000円前後
700g 6,000円前後
1㎏ 10,000円前後

*水揚げ量が最盛期の10分の1ほどに制限されてしまったため価格は年々高騰しています。

カニ通販では花咲ガニは水揚げ後すぐに急速冷凍された状態で販売しているものが多いです。

また、部位ごとの販売はほとんどなく、姿(1匹)で販売になります。

訳ありカニはギフトではやめたほうがいい

訳ありカニは鮮度や味は正規品と同じなのに格安で購入できるメリットはありますが、ギフトとしては向いていません。

どんなに親しい仲であっても避けるべきです。

訳ありカニのほとんどが見た目の悪さで「訳あり」となっています。例えば「脚が1本折れてる」「甲羅に傷が入ってる」などです。

見た目や形が悪かったりするカニをギフトにするのは相手に対して大変失礼です。

そのため訳ありカニを購入する場合は自分用や仲間と楽しむ時などに購入しましょう。

訳ありカニについて詳しく

この記事のまとめ

今回はカニギフトについてご紹介しました。

  • 豪勢なギフトを贈りたいなら「タラバガニ」
  • 旬な時期に贈りたい、または、相手がカニみそやお酒が好きなら「毛ガニ」
  • 周りと差をつけたい、予算に余裕があるなら「ブランドズワイガニ」
  • 珍しいもので相手をビックリさせたいなら「花咲ガニ」

姿(まるまる1匹)はボリュームもあり特別な感じもするため、ギフトにするなら向いているでしょう。

しかし相手もありがたい反面困るケースもあります。あまりのボリュームで保管する場所がない時です。

また活きガニや生ガニを贈っても、料理が苦手な場合や生きてるカニは気持ち悪いと思う人もいます。

結果、相手との関係性や家族構成、どのような人なのか理解した上で決めることをおすすめします。